ダーツ投げ方,上達,練習法【小熊式】

フェニックスダーツ

ダーツマシンの機種の一種です。対戦機能を重視した新バージョンのVS PHOENIXという機種もあります。ゲームの種類が多く、さまざまなイベントや派手な演出が魅力的です。フェニクスマシンで行ったゲーム成績を、専用カードに登録することが出来ます。

ダーツフライト

ダーツの羽の部分をフライトと呼びます。フライトは、ダーツをキレイに飛ばすために必要不可欠な重要パーツです。フライトにはいろいろな形・大きさがあり、フライトの選び方でダーツの飛び方が違ってきます。もっともポピュラーなフライトは、「スタンダード」タイプと「ティアド

ダーツシャフト

シャフトは、バレルとフライトをつなぐパーツです。シャフトの長さでダーツの重心が変わるので、とても重要なパーツです。長さだけでなく、フライトの装着部分の異なる様々なタイプがあります。フライトが外れにくいもの、外れやすいもの、回転するものなどがあります。ダーツを投

ダーツティップ

ティップは、ダーツの先端のボードに刺さる部分です。プラスティック製で、ダーツボードに直接接触する部分なので、消耗品です。ティップには硬いもの、粘り強いもの、長いものなど、多くの種類があり、ダーツボードの刺さり具合が違ってきます。また、スティールティップは、ソフ

ダーツバレル

ダーツで最も重要なパーツは、「バレル」と呼ばれる金属部分です。バレルは筒状の金属で、多くはグリップ部分に刻みが入っています。素材はタングステンが主流で、長さや重さは様々です。多くのメーカーから様々なモデルが販売されています。⇒ダーツ バレル

ダーツグリップ

親指と人差し指でダーツのバレル部分を軽くグリップします。グリップする時、中指・薬指は添える程度にします。できるだけ力が入らないようにグリップしましょう。⇒ダーツ グリップ

ダーツ動画

インターネットでダーツ動画サイトを検索すると、たくさんのダーツ動画サイトがヒットします。実際の競技を見ることもできるので、とても参考になります。

ダーツルール

カウントアップヒットしたエリアの数字を得点として加算していく、非常に簡単なルールのダーツゲームです。1ゲームに3本のダーツを投げて、8ラウンド終了時の合計得点を競います。初心者はもちろん、ダーツ上級者でも、とりあえずカウントアップという感じのゲームです。ゼロワ

ダーツレーティング

ダーツレーティングは、ダーツレベルの目安のようなものです。ダーツマシン「フェニックス」でのレーティングは、30段階に分かれています。

ダーツプロ

ダーツプロの人数は明らかではありませんが、年に20回程度のダーツ大会が開催されています。一回の優勝賞金は良い時で20万円程度ですから、ダーツ大会だけで生活するのは厳しい現実です。
最新の記事
人気の記事
ダーツ投げ方,上達,練習法【小熊式】
ダーツ製品
QRコード
このサイトは携帯にも対応しています。
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0
ランキングetc

ブログランキング

  • SEOブログパーツ
track feed ダーツ投げ方,上達,練習法
seo great banner
Powered by CSM2