ダーツ 上達 感動には色がある



コイしたヒトがダーツ 上達。


ダーツを投げる際、
こうしたほうがいい、ああしたほうがいいと言われることがあると思います
肘はまっすぐ、動かさないとか、、、
自分の目から見たまっすぐでなげようとしていませんか?
以前私はこのやり方でダーツが投げられなくなりいわゆるイップスになりました。 

こうなってくるとダーツが楽しくなくなります
ただただつらいです。
こうやったら狙ったところに入るというよりかは、
こうしたら楽に投げられる、力が少ない状態で投げられる 

といったフォームを試すべきだと思います。
少し上達してきたら、意識し始めるところになると思います
楽しくかつ、うまく投げていきたいものですね。